当サイトは 小学生・中学生・保護者の皆様に 学習面にまつわる内容の情報を発信しています。

宮城県 公立高校入試 出題傾向と予想

宮城県の公立高校を受験する皆さん、ここに中学校で学習した内容で
宮城県の公立高校入試に実際出題された数学の問題を分類・分析した一部をピックアップしてみました。
受験生の皆さん、数学の受験対策の学習をどの様に進めていますか?
的外れな学習をしていませんか?
出題されない単元や分野に一所懸命に時間と労力を費やしていませんか?
出題されない所に取り組んでも、出ないわけですから点数はとれませんよ!
それより、下の一覧表は一部ではありますが、
平面図形(合同・相似等の証明、長さ・面積・体積を求める)の単元からは毎年出題されていますね。
平面図形全般から出題されています。特に合同の証明・相似の証明からはよく出題されています。
2016年以降宮城県は高校入試の問題を公開していません。
数学だけでなく他の入試科目も受験対策をしなければなりません。
数学の受験対策を効率よくしませんか?
では、合格を目指して頑張って下さい!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる